二人きりの姉弟のはずが相続人は・・・

「姉に子供はいないし、一度も結婚していません。養子がいるなんて話も聞いたことがありません。だから相続人は弟である私だけです。」 相続人が兄弟姉妹の場合で、亡くなった方のご兄弟に聞き取りをするとだいたいこんな反応が帰ってき…

相続が自分事になってますか?

相続税の改正(基礎控除の縮小)から1年が過ぎましたが、巷では相続“税”対策の話題にはことかかないですね。新聞、雑誌にドラマまで、よく目にするのは生命保険の非課税枠の活用、賃貸マンションの建築・・・、さらには養子縁組まで。…

遺言書を作ると相続税対策になる!?

遺言書を作ることで節税になるとしたら、遺言書を作りますか? といってもまだ検討段階で、いまのところ節税効果はまったくありませんので、誤解のないよう。 節税効果をインセンティブに遺言書を作る人を増やして、相続トラブルを防ご…

“秘密”にしたいのは何故ですか?

あるセミナーで、「秘密証書遺言というのは、どんなものなんですか?」というご質問をいただきました。 「秘密証書遺言というのは、自筆証書遺言と公正証書遺言の中間的なもので・・・遺言を作った事実はきちんと残しておきたいけれど、…

相続トラブル あなたの家族は大丈夫?

相続トラブルは資産家だけの問題じゃないの? 相続トラブルといえば、資産家の莫大な遺産をめぐって相続人が骨肉の争いをすることや、多額の相続税を納めなければならなくなることをイメージされる方が多いのではないでしょうか。 実際…

遺産分割協議がより難しくなるケース

ケース1:子供のいない高齢者 急速な高齢化によって、亡くなる方の多くが高齢者となっています。 子供がいない場合の法定相続人は、配偶者と直系尊属(親や祖父母)になります。 ご高齢の方が亡くなられた場合は、直系尊属(親や祖父…

遺言書を作っておけば……

分けにくい不動産はトラブルのもと!? 私たち夫婦は、数年前から父名義の家で両親と同居していました。 最近、父が亡くなりましたが、私は母の面倒を見ながら今後もこの家に住むつもりでした。 ところが、父の葬儀が終わってしばらく…

遺言書を作っておいたのに…

良かれと思って遺言をしたのに、遺言がもとで争いを招くこともあります。 遺留分を無視した遺言 私の父は、兄夫婦と折り合いが悪かったため、次男である私が同居して面倒をみてきました。父は面倒をみていた私に全財産を相続させるとい…