金融機関によって対応は様々。でも遺言があると手続きが早い!

イスがあるカウンターもあれば、 イスがなくカウンターで 立ったままというところも。   別室でお茶も出てくるところがあれば、 カウンターと後ろのソファ間を 行ったり来たりしないといけなかったり。   …

遺言に託した二人の思いは叶うのか?

Aさん、Bさんの二人が遺言書を遺して亡くなりました。   二人とも相続人以外の第三者に全財産を遺贈するという内容です。 AさんはCさんに BさんはDさんに   ここで、二人の家族構成を見てみると、 A…

遺言執行者は信頼する大先輩よりもできるだけ若い人がいい。

相続のご相談で遺言を拝見した時のこと。 公正証書で作られた遺言で、遺言執行者が定められていました。 特に問題はなさそうでしたが、遺言で指定した遺言執行者は既に亡くなられたとのこと。 相続が発生してから十数年が経っていたの…

相続の明暗を分けたのは一本の線

赤い斜線が引かれた遺言は有効か?無効か? 全面に赤いボールペンで斜線が引かれた遺言(自筆証書遺言)は、遺言者が遺言の内容を 撤回する意思があったのか否か を巡って長男と妹が争った裁判で最高裁の判決が出ました。 遺言の内容…

終活はドラマチックよりも平凡過ぎるくらいがいい!?

らしさのある葬儀という記事で俳優の宇津井 健さんのドラマチックなエピソードが紹介されていました。 <終活読本 ソナエ> 亡くなったその日に婚姻届を提出-。こんな劇的な終活が明らかになった。・・・中略・・・病床で相手の女性…

この遺言で自宅は自分のものになるのか??

今回はAさんのこんなお悩みについて。 同居しているお父さんから「自宅はAに相続させる」という内容の公正証書遺言を1年前に渡されたAさん。 自宅はいずれ自分の物になるとすっかり安心していました。 ところが。 この正月に2つ…

遺言を作っておけばよかったと後悔するのはこんなケース

作成日が同じ2通の公正証書遺言。 まったく同じ遺言が2通ではなく、同じ日にご夫婦がそれぞれ作られた2通の遺言です。 お子さんのいないご夫婦でご両親は既に他界されているので、お互いに配偶者と配偶者の兄弟姉妹が相続人でした。…

かゆい所に手が届く!?それが遺言代用信託

「遺言信託」、「遺言代用信託」という言葉を耳にされたことがありませんか?なんだか難しそうだし、どちらも同じようなイメージかもしれませんが、中身は全く違います。 「遺言信託」は信託銀行などが行っているサービスで、遺言作成の…