40代からのエンディングノートセミナー|2015年2月12日

セミナー情報

40代からのエンディングノートセミナー 最幸の人生プランが手に入るエンディングノート活用法を開催しました。

40代からの・・・と謳っていますが、当日は20代から60代までの幅広い年齢層の方にご参加いただきました。

その一方で、参加者全員が男性と私を含めて会場は男性ばかりというはじめての経験をしました。注)男性限定のセミナーではありません!

セミナーでは参加者の方に実際にエンディングノートを書いていただきました。普段はほとんど考えることがないであろうご自身の「もしもの時」を考えることで、参加者のみなさんはそれぞれが何かを感じておられたようです。

  • 自分の死と向き合うことで、一番大切にしたいものを再確認することができた
  • 「やりたいことはすぐにやる」というマインドを第一にして生きていこうと思った
  • 生きている間に家族と向き合って話し合っておかないといけないと思った
  • エンディングノートは、自分のため、自分の将来のために書くものだということに気付いた

他にも今回のセミナーに対するご意見、ご感想をいただきましたので、いくつかをご紹介させていただきます。

ホームページテック 香西 正士様
あいあいケアサービス東大阪 藤塚 鉄平様

参加された方の率直なご意見やご感想が本セミナーをより良いものに改善するきっかけになり、本セミナーを継続する原動力になります。アンケートにご協力をいただきましてありがとうございました。

全員が男性にも関わらず温かい雰囲気でセミナーを進めることができたのは、参加された方のご協力もさることながら「C20」のおかげもあるかもしれません。「C20」って何?って思いますよね。

会場(日本パーソナルブランド協会 オフィス内 セミナールーム)にはUSENがあって、セミナー開始前やワーク中にBGMとして流すのですが、今回の選曲はもしもの時を考えるワークにはぴったりでした。

自分ではチャンネルを選ばずに電源を入れただけですが、後で確認すると、C20は「ミュージック・セラピー ~心の癒し~」というチャンネル。どなたか知りませんが前回セミナーをされた方に感謝です<(_ _)>

DSC_0451
C20効果なのか?二人一組のワークも盛り上がっていますね。

お忙しい中、ご参加いただきましてありがとうございました。

40代からのエンディングノートセミナーのご案内

エンディングノートを書くのは60代70代ではなく、40代がベストです!

エンディングを見つめ、人生プランを立てることで「これからの生き方」が変わり、「未来」が変わります。

開催日 平成27年2月12日(木) 19:00~21:00
会 場 : 日本パーソナルブランド協会 オフィス内 セミナールーム
〒541-0057 大阪市中央区北久宝寺町1-7-9  堺筋本町プラザビル301

テーマ|最幸の人生の設計図を描く、エンディングノート活用法

セミナー内容

人生の後半戦を迎えた40代。仕事は最も脂の乗った時で、責任のあるポストでバリバリと仕事をこなして充実した日々を過ごしているのではないでしょうか。

一方で、年齢と共に人生のステージも変わり、夫婦関係や子育て、健康面、それから親の介護に相続の問題という具合に、さまざまな面で思い通りにならない、今までどおりのやり方ではうまくいかないといったもどかしさを感じていませんか?

仕事や家事に追われる40代は、一度立ち止まって、これまでの人生を振り返り、これからの生き方について考える時間を持ちたいと思ってもなかなか難しいものです。

最近は話題性も手伝ってか、少し早いかなと思いながらも40代でエンディングノートに興味を持たれる方が増えています。

でもエンディングノートの役割は、“もしもの時に備える”ためだけではありません。

もしもの時のための少し暗いイメージのあるエンディングノートではなく、ワクワクするようなエンディングノートで自分らしい人生の後半戦の生き方を考えてみませんか?

カリキュラムの内容

いとう式エンディングノートを使い3ステップで、後半戦の人生プランを考えます。

いとう式エンディングノート

ステップ1|これまでの人生の棚卸し

  • 10歳、20歳、30歳、40歳、人生の節目を振り返る
  • 1番輝いていた時は?どん底だった時は?
  • これまでに最もお金を使ったことは?
  • 今だからこそ、話せることは? etc

ステップ2|もしもを考え、大切なことに気付く

  • 亡くなる時に後悔することベスト3
  • 余命半年と言われた時にあなたはどうする?
  • 延命治療の知られざる実態は? etc

ステップ3|最幸の人生プランを立てる

  • 人生のリミットから逆算思考で考える
  • そのうちじゃない、今から即行動できるプランを考える

参加して欲しい方は・・・

  • 仕事、健康、子育てについての悩みやご自身の老後、親の介護といった将来に対しての漠然とした不安をお持ちの40代の方
  • エンディングノートに興味はあるが、自分にはまだ早いかなと思っている40代の方 etc

参加者の声

講師プロフィール

【講 師】 伊藤 薫
司法書士・行政書士いとう事務所 代表
NPO法人 相続アドバイザー協議会認定会員

エンディングノートマイスター  伊藤 薫(いとう かおる)

1974年、山形県生まれ。現在、大阪市内で相続・遺言業務に特化した司法書士・行政書士事務所を運営し、これまでに1,000件以上の相続に関する相談に対して提案・サポートを行う。

その中で、相続で家族が揉めてしまう悲惨なケースを目の当たりにして、エンディングノートや遺言での事前準備の必要性を痛感する。

2014年の5月から大阪市内5区の特定郵便局で無料配布されている『郵便局のマイライフノート』の作成協力、監修を行う。エンディングノートに携わる中で、もしもの時に備えるだけにとどまらないエンディングノートの活用策に気づく。

現在は、いとう式エンディングノートを使って40代を中心に人生の後半戦をイキイキと自分らしく活躍する人を増やすためにセミナーを開催している。

詳細

開催日 平成27年2月12日(木)
時 間 19:00~21:00

参加料 : 3,000円
【定員】 先着20名
【参加特典】参加者全員に「相続あんしんナビノート」(定価1,000円)を差し上げます。

相続あんしんナビノート

相続分野に精通した専門家のグループ「大阪の相続あんしんナビ」が相続のご相談を伺う中で、気づいたことや大切だと感じたことを踏まえて、ご家族が相続で困らないためにという想いを込めて作成したエンディングノートです。
各専門家による相続にまつわる様々なコラムが充実している点もこのノートの特色です。本セミナーを受講された後に、このノートを書くことであなたの人生をさらに輝かせるとともに、円満な相続の実現の一助として活用していただければ幸いです。

会 場 : 日本パーソナルブランド協会 オフィス内 セミナールーム
〒541-0057 大阪市中央区北久宝寺町1-7-9  堺筋本町プラザビル301

お申し込み

セミナーは終了しました。ありがとうございました。
最新のセミナーはこちらのページをご覧ください。

人気記事 遺言書を書こうかどうか迷ったら|郵便局で無料相談会開催中!

人気記事 終活だけじゃもったいない!人生が変わるエンディングノート超活用術