遺産分け

ひとくちに遺産といってもさまざまなものがあります。現金や預貯金、不動産はもちろん、株式などの有価証券・・・忘れてはいけないのが借金等のマイナスの遺産です。亡くなって時間がたってから多額の借金が発覚することもあるため、見落としがないようにしっかり調査をする必要があります。