エンディングノートの選び方

「エンディングノートは書かないと意味がない」がコンセプト。①考えると暗くなる項目は極力抑える②書く負担は最小限に を意識して作られたエンディングノート。厳選した最低限の内容なので、メッセージノート作成の6ヵ条を読んで、サクッと書き上げたいですね。

エンディングノートの選び方

コンセプトは家族、そして人生をたどり直すことで、関連した項目が全体にちりばめられています。両親や自分が育った家の見取り図を書くページがあったり、「親が今、一番楽しみにしていること」という項目は想像がつかないので是非聞いてみたいと思いました。家族の繋がりを再認識することができるエンディングノートです。