専門家が無駄に集結!?そうならないように沢山のご相談をお待ちしています!

来週の月曜日10月15日は2ヶ月に1度開催している相続無料相談会の日です。会場は東成玉出郵便局で最寄り駅は鶴橋駅になります。

平成26年にスタートしたのでもう4年目ですね。

タイトルから想像がつくかもしれませんが、ワンストップを売りにしている相談会で僕たち士業の仲間でつくる相続専門家チーム「相続あんしんナビ」のフルメンバーでご相談を伺っています。

  • 弁護士
  • 税理士
  • 社会保険労務士
  • 不動産鑑定士
  • 土地家屋調査士
  • 司法書士、行政書士

相続あんしんナビ
<これは不動産鑑定士さん加入前の写真ですね>

相談者の方が「ずっと悩んでました」と打ち明けるような歯ごたえのありそうな相談でも3人で伺えば十分なことがほとんどなので、メンバーを総動員して考えないといけないようなご相談はそうそうないんです。

正真正銘のワンストップ相談会なので、予約のない時間や出番のないメンバーは控え室で仕事をしたり、しなかったり。

普段できない情報交換ができる有意義な時間だと思っていますが、緊張感がなくなってくる時間帯の控え室は専門家が無駄に多いだけってときもあります(苦笑)

 

話が変わりますが、相続に関して40年ぶりに法改正がありました。

例えば・・・自筆証書遺言は全文を自分で手書きしなければいけなかったのですが、改正によって財産目録についてはパソコンで作ったり登記事項証明書や通帳のコピーを別に添付する方法も認められることになりました。

ただし財産目録の全ページに署名押印が必要になります。そして適用されるのは来年、2019年1月13日からです。

こういった情報を知らない方も多いと思いますので、わかったつもりになっている相続の知識の確認を兼ねて相続について気になっていることがある方はぜひご相談にお越しください。

控え室で専門家がぼーっとしている時間はもったいないので(笑)、この機会をぜひ有効活用していただければと思っています。


2ヶ月に1度、郵便局でワンストップ相続無料相談会を開催しています

40年ぶりの相続法の改正が控えています。わかったつもりになっている相続の知識の確認も兼ねて相続で気になることがあればお気軽にお申込みください。

詳しくは↓こちらから。
郵便局で相続無料相談会開催中

大阪の相続あんしんナビのメンバー
大阪の相続あんしんナビのメンバー
東成玉津郵便局
東成玉津郵便局