【開催報告】エンディングノートの書き方講座@東田辺地域活動協議会 平成27年7月28日

東田辺地域活動協議会の「エンディングノートの書き方」講座の講師をさせていただきました。

東田辺地域5

東田辺地域3

今回の会場は小学校のPTA会議室でした。小学校に足を踏み入れるなんて何十年かぶりで、まさか小学校で自分が話をすることになるとは考えてもみませんでした。

いつもより30分短い90分の講座でしたが、今回も実際にエンディングノートを書いていただきました。

東田辺地域4

 

「いざ書こうとしても、自分の思いだけで書いていいのかと考えると思うように書けなかった。
でもこれを家族と話し合うきっかけにしたい」というご感想をいただきました。

簡単そうに見えて、実際に書こうとすると、なかなか書けないのがエンディングノートです。この講座で何かを感じていただき、参加されたみなさんが次の行動に移すひとつのきっかけになれば嬉しく思います。

今回の講座に対するご意見、ご感想をいただきましたので、いくつかをご紹介させていただきます。

  • 改めて家族と話し合い、自分自身もしっかりと考えていきたいと思います。その日が来るまで楽しく暮らす為に勉強になりました。

Y・M様 女性

  • 日頃から家族で話し合っていますが、実際もしもの時になったらどうなるのかとは思っています。エンディングノートも持っていますし、私の想いは夫や子供に伝えてあります。でも今度見直したいと思います。

匿名 女性

  • 今までに、多くの方に身近な事柄を子供達に伝えておくと良いとは言ってきましたが、今日、具体的に内容を検討することの難しさを改めて感じました。常日頃、家族と話し合えるよう努力していきたいと思います。

野口 洋子様

  • 普段考えないテーマだったので、すごくいい機会になったと思いました。また、このような機会から自分の今後を考えたり、家族と今後について話し合っていきたいと思います。内容を一つ一つ自分だけでは判断はできないと感じ、時間をかけて話し合っていく必要があると思いました。

横山 肇様

講座のスタートが13時30分だったので、本当に暑い中ご参加いただきまして、ありがとうございました。