もう葬儀費用の引き出しで困らない。預貯金の仮払い制度とは?

負動産なんていう言葉が普通になりつつあるご時世なので、相続できるなら遺産はなんでもいいなんていう時代じゃないですよね。 できることならやっぱり現金ですよね(笑) 不動産とはまた違った理由で悩まされそうなのが美術品・骨董品…

配偶者が相続で優遇されるようになります。そのためには日頃から大事にしないとね。

今回の改正では相続人同士の仲がよくない場合を想定して配偶者の住まいを守る仕組みもできました。 離婚、再婚が増えていることに伴い配偶者といっても相続人である子供と血縁関係のないケースが増えていることは想像できますよね。 も…

突然相続が起きても配偶者の住まいが守られるように変わります(配偶者短期居住権)

今回の相続法の改正では配偶者の住まい(居住権)を守る仕組みができました。 大きくはこの2つにわかれています。 遺産分割が終了するまでの比較的短い期間 ある程度の長期間 今回は短い方の配偶者短期居住権についてざっくりと改正…

遺言を作っておけばよかったと後悔するのはこんなケース

作成日が同じ2通の公正証書遺言。 まったく同じ遺言が2通ではなく、同じ日にご夫婦がそれぞれ作られた2通の遺言です。 お子さんのいないご夫婦でご両親は既に他界されているので、お互いに配偶者と配偶者の兄弟姉妹が相続人でした。…

【開催報告】「最幸の人生を見つける旅」 これって終活なのか?

セミナーではなく『旅』、日帰りツアーというコンセプトで企画した「最幸の人生を見つける旅」。旅の最後は記念撮影がお約束ということで最終目的地で全員揃って記念撮影の図です。ツアーに参加されたお二人がfacebookにこんな投…

vol.11 銀行口座とSNSアカウント、子供のためになるのはどっち?

僕らが子供の頃は親が子供名義の口座を作って貯金してくれる、そんなことが普通にあったと思います。幸せになるにはお金が必要、コツコツ貯金をすることが美徳という風潮もあったように思います。なにより本人確認が緩かったそんな時代。…

vol.10 好きこそ物の上手なれ

 がんばるね~!! プロップスのみの販売予定はありますか? えぇぇ~!すごい。。地道すぎます、泡盛愛 地道な作業ですね!応援してます! これはオリジナル泡盛に付けているおまけのプロップスに僕が手で1枚ずつミシン目を入れて…

10000チャレンジって!?

「1万時間の法則」をテーマに個人のブランディングを考えるコミュニティをスタートしました。 【1万時間の法則】 簡単にいうと「どんな分野でも1万時間程度継続して練習すれば、その分野のプロになれる」という経験則のこと。 10…

vol.9 司法書士の僕がオリジナル泡盛を造った理由

自己紹介には「酒類販売免許を取ってオリジナル泡盛を造った云々」と書いていますが、時系列的にはあっているけど実はオリジナル泡盛が造りたくて酒類販売免許を取ったわけではありません。 いくら泡盛が好きだからといって、まさか司法…

vol.8 一歩踏み出した先にあったもの

某百貨店さんの沖縄物産展で3年間泡盛講座を担当しました。1年目2年目は無料でしたが、3年目は有料にしました。会場は変わらず物産展会場の中で試飲用の泡盛を増やしたために有料にしたというのが理由なので、有料といっても500円…