突然、介護が必要になった時のために

先週は「知っておきたい介護のお話」というセミナーで介護について学びました。

私は成年後見人として、ご本人(被後見人)に代わって介護サービスを利用したり、要介護認定を受ける手続きをすることがありますが、実際のところはご本人と関わりのあるケアマネージャーさんに大部分をサポートしていただいているので、分からないことがあってもケアマネージャーさんに教えてもらいながら手続きを進めていました。

だから、介護保険のしくみや介護が始まった時に何をすればいいのかという初心者向けの内容でしたが、基本的なことが理解でき、とても勉強になりました。

私が成年後見人に選任される時は、既にご本人さんがケアマネージャーさんと繋がっているのでこれまで余り気にしなかったことですが、 普通は介護が必要になったら・・・

「どこへ相談に行けばいいの?」
「ケアマネージャーさんはどうやって探すの?」
そもそも「介護サービスの仕組みってどうなっているの?」というところからスタートするわけですよね。

ある日突然介護が必要になっても慌てなくてもいいように、知っておきたい介護の基本が良くわかりました。 また、「よいケアマネージャーさんってどんな人?」といった、これまで考えたことがなかったことも知りました。

それから、レストランで食事をするような感覚でフルコースの料理を楽しめるデイサービスなんてのもあるようです。ご存知でしたか?