vol.4 好きじゃなくても1万時間は達成できます。こうやって追い込めば。

大学は工学部だから法律を勉強したこともなかったし、前回書いたとおり残念すぎる資格試験人生だったので、資格試験は苦手意識しかなくて好きなはずもない。それでも司法書士試験の勉強で1万時間を達成することができたのには、ある理由…

vol.3 1万時間の試験勉強で何かのプロになれたのか?

「2年で司法書士に合格するって、すごく早いですよね?」 最近、こんなことを言われて久しぶりに合格した時のことを思い出しました。当時の心境としては「やっと合格できたぁー」という感じでしたが、今となっては「よく合格できたなぁ…

vol.2 混ぜるな危険!? ハイブリットのチカラ

「藤原和博の必ず食える1%の人になる方法」を読んで、面白そうだとここ数年実践してきたことがあります。それは必ず食える1%になるには100人に1人の専門分野を作り、それを掛け合わせることで自分のレアさを出していくという戦略…

vol.1 成熟社会には「正解」がなかったという悲劇!?

司法書士なのにSNSの投稿は泡盛のことばかり! 泡盛ファンのコミュニティ 泡盛でカリー!倶楽部 司法書士なのに相続セミナーよりも泡盛講座の依頼が多い! おいしいかわいい沖縄展2015-2017@阪急うめだ本店 めんそーれ…