成熟社会の歩き方

右肩上がりの成長社会は1990年代に終わりました。
現在は多様で、複雑で、変化の激しい”成熟”社会です。
乱暴に言えば「なんでもあり」というのが”成熟”社会の特徴かもしれません。

社会のルールが大きく変わってしまった”成熟”社会を生き抜くヒントになりそうなものについて、泡盛が好き過ぎて酒販免許を取り、オリジナル泡盛を造ってしまった司法書士が書いています。