引継いだ家業はプラスの財産かマイナスの財産か!?

家業を継いだものの赤字続きだから今の商売をやめて新しい商売を始めようか、そんな選択を迫られることもこのご時世では珍しくありませんよね。例えば祖父の代から印刷業を営まれていたXさんが多死社会の到来を見込んで遺品整理業を始め…

捨てたい負動産

不動産と聞くとまっさきに 「不動産王」「不労所得」 という言葉が頭に浮んで、 「憧れ」や「羨望」など ついついそんな感情を持って しまいがちですが、みなさんは そんなことはありませんか? バブル世代への憧れをまだ 引きず…

「空き家問題の救世主になるのか!? 法定相続情報証明制度」

司法書士として見逃せない衝撃的な内容の記事を新聞で見つけました。 「最後の登記から50年以上が2割」 これは全国の約10万筆の土地を調査した結果、最後の登記から50年以上が経過し、所有者が不明になっている可能性がある土地…

遺産相続で配偶者を優遇する改正案の最大のポイントは?

遺産相続の際に配偶者を優遇する案を法務省が検討しているようです。なんでも以前検討されていた配偶者の法定相続分を引き上げるという案に代わるものらしいです。 この配偶者の優遇案というのは、結婚して20年以上になる夫婦で生前も…

判例が変わって“預貯金も”遺産分割の対象になりました!

「預貯金も遺産分割の対象」 新聞等でこんな見出しを目にされた方も多いのではないでしょうか? どう思われましたか? 一般的な感覚としてはどうなんでしょうね? 「遺産って預金しかないんだから当然、遺産分割をするよね?」、「え…

組織の断捨離!?取締役は一人でもいいんです!

会長が亡くなったことがきっかけで私が所属していたある会が解散することになりました。副会長や事務局もいるそれなりに大きな会だったので驚きましたが、実情は会長ひとりで運営されていたのかもしれません。 会長から後任を託された方…

株の相続を忘れていませんか? 10月1日から「株主リスト」が必要になりました

この10月1日から株式会社の役員変更の登記申請に株主のリストを添付しなければいけなくなりました。役員変更に限らず株主総会の決議が必要(株主全員の同意が必要)な登記を申請する場合には上場・非上場を問わず全ての株式会社が行わ…

その権利証で全部揃っていますか?

土地や建物の権利証(登記識別情報)はとても大事なものと認識されていると思いますが、ちゃんと見たことないという方が意外と多いような気がします。 権利証と思って大切に保管していたものが実は、単なる登記事項証明書だったなんてこ…